画像保存せずスクショを簡単共有できるツール「Gyazo」の使い方!【短い動画も送れる】

Gyazo使い方

コーダーさんが時給単価アップするなら

※本ページは、アフィリエイト広告を利用しています。

Web制作はオンラインでのやり取りも多く、画像を使って情報を共有する場面も多いです。
そんな時ブラウザ標準のスクショや動きの確認で動画を撮影すると、その時確認するだけなのにいちいち画像や動画が保存されてパソコンの容量が重くなるというデメリットがあります。

そんな時に便利なのがこれから紹介する「Gyazo」というアプリです!
無料で利用できて、共有したい画像や動画を撮影してもWeb上に保存されたものをURLを使って相手に共有ができるツールです!

こちらを使えば自分と共有相手双方にメリットがありますので、本記事を読んで使えるようになっておきましょう!

目次

「Gyazo」のインストール方法

「Gyazo」には以下の2つのバージョンがあります!

  • アプリケーション版
  • Google Chromeの拡張機能版

それぞれ使い分けできるので両方使った方がより便利になります。

アプリケーション版のインストール

下記サイトにアクセスしてください!

Gyazoダウンロード

アクセスすると忍者がお出迎え!
通常はお使いのOSに応じたものをインストールする流れですが、「Gyazo」は自分のOSに合わせたダウンロード先が自動でファーストビューに出てくるので迷うことがないです!

下記画像の「Gyazoをダウンロードボタンのアイコンの違いを確認してみてください↓

Gyazo
Windowsでアクセスした場合
Gyazo
Macでアクセスした場合
STEP
「Gyazoをダウンロード」をクリックする

クリックするとファイルがダウンロードされるのでダブルクリックして圧縮ファイルを解凍します。

Gyazo」と「Gyazo GIF」がダウンロードされます。
「Gyazo GIF」は7秒の短い動画を撮影することができます!

STEP
動画のようにインストール手順を進める

拡張子が「dmg」のファイルがインストールされます。
動画を参考に手順を進めてください。

STEP
ダウンロードしたアプリは「Launchpad」にあるのでそこから使う

大体左下の方にあります!

撮影した写真の共有方法

STEP
ChromeウェブストアのGyazoページへアクセスする

こちらからアクセスできます!

アクセスすると画像のようなページが開くので、「Chromeに追加」をクリックして追加します!

「拡張機能を追加」をクリックして追加完了です!

STEP
すぐに使えるように固定する
Gyazo

①のマークをクリックする

②の「固定」ピンをクリックする

Gyazo

①固定できたらピンの色が青色になる

②そうすると上に「Gyazo」のマークが出ていればOKです!

STEP
使い方

使いたい時は「Gyazo」のアイコンをクリックすればすぐに使うことができます!

Gyazo

①部品・・・パーツを選んで撮影
②選択範囲・・・選択範囲を指定して撮影
③ページ・・・今見えているページを撮影
④ページ全体・・・ページ全体を撮影
⑤ホーム・・・下記画像のような「Gyazo」のホーム画面が見れます

Gyazo

①ここにスクショした画像一覧が出てきます!
過去に撮影した画像もここからURLを再取得して再共有することができます!

Google Chrome拡張機能版のインストール

Gyazo

①の共有マークをクリックするとメニューが出てきます。
その中の②「リンクをコピー」をクリックします。
そうすると画像を共有するためのURLがコピーされるので、それを共有したい相手に送りましょう!

「Gyazo」のアプリケーション版と拡張機能版どっち使う?

アプリケーション版も、拡張機能版もそれぞれ使い分けできるので両方入れておくのがおすすめです!

  • アプリケーション版→Webページ以外のデスクトップ上の撮影
  • 拡張機能版→Webページの撮影
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ケータイショップ店員からWebフリーランスになったママです。
学習方法や実務の中で学んだことを、
誰かのお役に立てるように‥と言う気持ちで発信しています。
ご相談などはお気軽にTwitter DMまでお待ちしてます♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる